院長あいさつ 医療法人社団 オーラルコミュニケーション くにたち旭通り歯科(東京) 院長: 清水 龍

医療法人社団 オーラルコミュニケーション くにたち旭通り歯科(東京)

  •   ◆1997年
    日本大学松戸歯学部卒業
    ◆1997年4月
    日本大学松戸歯学部第三補綴入局
    ◆1999年
    一般開業医勤務
    ◆2001年
    大型医療法人勤務
    ◆2002年
    大型医療法人院長就任
    ◆2005年10月
    くにたち旭通り歯科開院
    ◆2008月
    立川北歯科クリニック開院
    ◆2010年
    ニューヨーク大学インプラントコース卒業

当院はインプラント認定施設です。天然歯のような人口歯を!

くにたち旭通り歯科では「丁寧な説明で、納得のいく診療」こそが
患者様との信頼関係を築くための一番の近道と考え、
スタッフ一同、日々の診療にあたっています。

治療の前に、院内のカウンセリングコーナーで
患者様にご納得いただけるまで丁寧にご説明いたします。
もちろん最新の設備などを充実させ、スタッフの教育にも力を入れています。

ご相談・ご意見・ご要望などがありましたら、
お気軽にお問い合わせいただければと思います。

0037-6030-17142

お客様にご負担をかけない安心の通話無料!
携帯電話・PHSからでもお使いいただけます

医院案内

医院内
待合室
医院内
診療室
医院内
個別診療室
◎ くにたち旭通り歯科のインプラント治療

当院長はインプラント技術のさらなるレベルアップを図るため、
アメリカのペンシルバニア大学認定のインプラントセミナーへ積極的に参加、
ニューヨーク大学インプラントコースを卒業するなどして、技術の研鑽に努めています。
院長のインプラント症例数は1000症例以上にのぼり、これまでの術後経過も安定したものばかりです。

国際的な口腔インプラント学会(ICOI)の指導医を取得。
ICOIは世界最大規模のインプラント学術団体であり、
その指導医の有資格者である院長自身、世界基準のインプラント治療のご提供が可能です。
また、すべての患者様によりよいインプラント治療をご提供するため、勤務医への治療技術の指導にも努め、
医院において均一レベルの治療のご提供を可能にしています。


◎ 安心の治療環境

当院はプラトンインプラントの認定施設です。 
認定施設とは、設備、技術レベルともに安心して治療を受けていただける環境が整っているということです。
さらに不安のある方には「快適集中治療システム」も採用していますので、安心して治療を受けていただくことができます。

治療についてもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

インプラント症例

抜歯即時インプラントの例

症例

抜歯したその日にインプラントを埋入する方法です。

抜歯をしてから一定期間をおいてインプラント治療を行う場合の、
「治療期間が長くなる」
「顎の骨がやせる」
「手術の負担がかかる」
などのデメリットを解消しています。


<抜歯即時インプラントのメリット>
■治療期間が短縮される
 (噛めるようになるまでに通常は5~6ヶ月程度かかるが、この方法なら3ヶ月程度)

■顎の骨がやせにくい

■外科手術が1回で済むため、負担を軽減できる

■傷口の回復が早い

■歯ぐきなどの軟組織の形態を維持しやすい

歯科医院 概要

医院名 医療法人社団 オーラルコミュニケーション くにたち旭通り歯科(東京)
院長 清水 龍
所在地 〒186-0002
東京都国立市東1-7-5 弥生ビル2F
受付時間 【診療時間】
平日   10:00~13:30/15:00~19:00
土曜   10:00~13:30/15:00~18:00

【休診日】 祝・祭日・日曜日
お問い合わせ先 0037-6030-17142【通話無料】

無料メール相談・ご予約はこちらから